婦人

スコーンを作るにはクロテッドクリームが欠かせません

本格材料がそろう

スイーツ

製菓は、スーパーなどの材料でも作れます。でも本格的なものは専門的な材料を使いたいでしょう。製菓材料の通販を利用することで、どこに住んでいても本格的な材料を使えます。作りたい製菓から材料を選ぶこともできます。

詳細

可愛い形のチョコレート

チョコレート

贈り物や自分へのご褒美など、ワンランク上のチョコレート菓子としてボンボンショコラは人気を得ています。ボンボンショコラの製法には二種類あり、四角や丸などの可愛らしい形は製法によって異なります。また中身の材料や使われているカカオも特徴的です。

詳細

スコーンに欠かせないもの

お菓子

クロテッドクリームはイギリスの南西部に位置する、デヴォン州やコーンウォール州で古くから作られてきたクリームです。デヴォン州で作られたクリームをデボンシャークリーム、コーンウォール州で作られたものをコーニッシュクリームといいます。クロテッドクリームは牛乳のみで作られていて、牛乳を煮詰め一晩置いたものから、表面の脂肪分を集め作られます。表面に出来るクラストと呼ばれる黄金色の膜が、脂肪分の高い牛乳のみで作られている証です。バターより低く生クリームよりは高い、両者の中間ほどの乳脂肪が含まれています。見た目はバターに近いですが、バターの様に濃厚でありながらも、生クリームの様な口どけでしつこくない味わいが特徴的です。いまは通販サイトでの購入も可能です。

クロテッドクリームは、ジャムと一緒にスコーンに付けて食べられるのが一般的です。英語圏では紅茶とスコーン、そしてクロテッドクリームとジャムをセットにしたものを、クリームティーと呼んでいます。クリームティーは他に、デボンシャークリームティーやコーンウォールクリームティーとも呼ばれています。スコーンに付ける際には、クロテッドクリームを泡立て器でかき混ぜると、ふんわりとしてより滑らかな口どけを楽しむ事が出来ます。またスコーンに付けるだけではなく、ビスケットやマフィンなどの焼き菓子に合わせても相性が良いでしょう。生クリームに代わる乳製品として、料理のコクを出したい時にも使われることもあり、様々な使い方の出来るクリームです。

疲れを取り除く食品とは

ご飯

うめぼしには、血の流れをサラサラにして、身体の中のエネルギーの代謝活動を活動的にして不要な脂肪を少なくし、体の疲れを軽減するクエン酸がたくさん含まれています。したがって多くの方がうめぼしを食しています。

詳細